治療が不安なあなたへ東京都のインプラントの名医教えます » インプラントメーカーはたくさんある » 3iインプラント

3iインプラント

ジンマー・バイオメットについて

3iインプラントを開発した「インプラントイノベーション」は、1999年にアメリカの大手医療機器メーカーであるZimmer Biomet社と合併。以後「ジンマー・バイオメット・デンタル社」として、インプラントシステムであるBIOMET3iを提供してきました。

ジンマー・バイオメットの資格について

ジンマー・バイオメット・デンタルは「3iインプラント認定」という資格を設けているようです。しかし、申請方法など詳しい情報はわかりませんでした。
ジンマー・バイオメット・デンタルでは、3iインプラントの臨床成功率を高めるために、様々なトピックで独自の有料セミナーやハンズオンセミナーを開催しています。

ジンマー・バイオメットの製品について

3iインプラントという製品を販売しています。

・BIOMET3i T3

3iインプラントの特徴は、特許も取得している「オッセオタイト」という表面処理。細かなざらざらした構造により、骨との結合力を強め、優れたオッセオインテグレーションを実現します。また、アバットメントコネクションは微小な漏洩を軽減し、ぐらつきを抑えます。

BIOMET3i T3 EX

形成窩に正確にフィットするボディデザインで、初期の骨へのインプラント接触率を向上。優れたプライマリースタビリティー(初期固定)と、予知性の高いオッセオインテグレーションを実現します。アメリカの特許製品 Gold-Tite®は、スクリュー表面上のゴールドコーティングがシーリング材となり締結力を増大し、アバットメントの安定性を最大化します。

東京でインプラントの名医がいるおすすめクリニック一覧