治療が不安なあなたへ東京都のインプラントの名医教えます » 東京で主治医を見つけたい!インプラントの名医事典 » 塩田真(東京医科歯科大学歯学部附属病院)
  

塩田真(東京医科歯科大学歯学部附属病院)

切開しない
フラップレス手術
ドリルを使わない
OAM(大口式)
すぐに歯を入れられる
即時荷重
治療期間の目安 費用の目安
記載無し 記載無し 記載無し 記載無し 記載無し
切開しない
フラップレス手術
記載無し
ドリルを使わない
OAM(大口式)
記載無し
すぐに歯を入れられる
即時荷重
記載無し
治療期間の目安 記載無し
費用の目安 記載無し

塩田真医師について

塩田真医師の写真
画像引用元:
https://straumann-seminar-system.com/seminars/detail/920?messages

塩田医師は東京医科歯科大学歯学部歯学科を卒業後、同大学で歯学研究科歯科補綴学博士課程を修了、歯学博士となります。現在は医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 インプラント・口腔再生医学准教授です。

塩田真医師の治療へのこだわり・治療方針

質の高い医療を提供

塩田真医師が在籍する東京医科歯科大学歯学部附属病院では、国際的にも高く評価されている同学部の実績を基にして、質の高い医療を提供しています。国立大学法人として、国民全体の医療を支えるために、インプラント外来をはじめ、スポーツ歯科外来、歯科心身医療外来など、多くの専門外来を持つ歯科の総合的な医療機関です。

病院の治療倫理指針

患者さんの人権と自己決定権を尊重し、十分な説明及び同意に基づく歯科医療を提供します。

患者さんの利益を最優先とし、公正かつ公平な歯科医療を提供します。

患者さんのプライバシーを尊重し、守秘義務の遵守及び個人情報の保護を徹底します。

関係法令等を遵守するとともに、院内の各種委員会での審議結果に従った歯科医療を提供します。

塩田真医師のプロフィール

経歴

  • 東京医科歯科大学 歯学部 歯学科卒業
  • 東京医科歯科大学 歯学研究科 歯科補綴学 博士課程修了
  • 歯学博士 東京医科歯科大学
  • 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 口腔機能再構築学講座 インプラント・口腔再生医学 准教授

資格

  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本補綴歯科学会
  • 口腔病学会
  • アカデミーオブオッセオインテグレーション
  • アイティーアイ
  • 日本顎顔面インプラント学会
  • World Congress for Oral Imlilantology
  • バイオインテグレーション学会
  • 日本デジタル歯科学会

塩田真医師の著書・ブログ

切開しない、ドリルを使わない、
すぐ歯を入れられる・・・など

東京でインプラントの名医がいるおすすめクリニック一覧

塩田真医師が対応する治療

2回法

治療期間
2~6ヶ月

2回法はインプラント手術でもポピュラーな方法です。1回目の手術でインプラントを埋入して、歯肉を縫合、顎骨とインプラント体の結合(オッセオインテグレーション)を確認したら、再度歯肉を切開してアバットメントを装着する方法です。その後、歯肉粘膜の治癒を待って人工歯を装着します。

フラップレス手術のメリット

  • 一度歯肉を縫合することで、感染症の可能性を減少できる
  • 難しい症例でもカバーできることがある

フラップレス手術のデメリット

  • 手術回数が多く、身体的負担になる
  • 治療期間が長くなる

切開しない、ドリルを使わない、
すぐ歯を入れられる・・・など

希望の治療に対応できる東京のインプラントの名医を検索

塩田真医師が所属するクリニック

東京医科歯科大学歯学部附属病院

東京医科歯科大学歯学部附属病院hp
引用元HP:東京医科歯科大学歯学部附属病院
http://www.tmd.ac.jp/dent_hospital/

国立大学歯学部の附属病院

国立大学歯学部の附属病院ですので、口腔がんなどにも対応しています。入院ベッド数は60床あり、診療科目は歯科、矯正歯科、小児歯科、歯科口腔外科と複数の専門外来があります。初診は電話予約制です。

東京医科歯科大学歯学部附属病院の基礎情報

住所 東京都文京区湯島1-5-45
アクセス JR御茶ノ水駅より徒歩5分
問合せ電話番号 03-5803-4300
診療科目 歯科
診療時間 午前8時30分~午後5時(実質診療時間)
休診日 日曜・祝日・年末年始
公式サイトURL http://www.tmd.ac.jp/dent_hospital/

東京でインプラントの名医がいるおすすめクリニック一覧