治療が不安なあなたへ東京都のインプラントの名医教えます » 東京で主治医を見つけたい!インプラントの名医事典 » 岩成進吉(独立行政法人国立病院機構災害医療センター)
  

岩成進吉(独立行政法人国立病院機構災害医療センター)

切開しない
フラップレス手術
ドリルを使わない
OAM(大口式)
すぐに歯を入れられる
即時荷重
治療期間の目安 費用の目安
記載無し 記載なし 記載無し 記載無し 記載無し
切開しない
フラップレス手術
記載無し
ドリルを使わない
OAM(大口式)
記載なし
すぐに歯を入れられる
即時荷重
記載無し
治療期間の目安 記載無し
費用の目安 記載無し

岩成進吉医師について

岩成進吉の写真
画像引用元:
http://www2.dent.nihon-u.ac.jp/open/j-opn14lec2-2.html

歯科口腔外科の医長を務めている岩成医師。歯学博士、日本口腔外科学会認定専門医・指導医、日本顎顔面インプラント学会指導医、日本有病者歯科医療学会指導医など様々な肩書を持つと共に、東京医療保健大学臨床教授でもあることから、確かな腕を持つ歯科医であることが分かるのではないでしょうか。

論文に関して

記載はありませんでした。

岩成進吉医師の治療へのこだわり・治療方針

資格を持つ医師が多数在籍

独立行政法人国立病院機構災害医療センターの歯科口腔外科には岩成石をはじめ、専門医や指導医の資格持つ医師が在籍。高いレベルで治療が受けられると言えるでしょう。どのようなインプラント治療を行っているのかは、公式ホームページには記載がありません。インプラントだけではなく、どのような歯科診療を提供しているのか気になる方は、直接お問い合わせください。

岩成進吉医師のプロフィール

経歴

  • 日本大学歯学部 卒業

資格・指導医・専門医・認定医

  • 日本口腔外科学会認定専門医・指導医
  • 日本顎顔面インプラント学会指導医
  • 日本有病者歯科医療学会指導医

切開しない、ドリルを使わない、
すぐ歯を入れられる・・・など

東京でインプラントの名医がいるおすすめクリニック一覧

岩成進吉医師が対応するインプラント治療(術式)

記載なし

治療期間
記載なし

自然な見た目を実現

残っている歯へ負担が少なく、自分の歯に近い見た目と機能性を持つインプラント。自分の歯のように物をしっかり噛めるのは、大きなメリットと言えるでしょう。また、メンテナンスは天然歯と同様で問題ありません。

インプラントのメリット

  • 咀嚼力に優れている
  • 仕上がりがキレイ

インプラントのデメリット

  • 治療費が高額になる
  • 外科的手術が必要となる

平均的な治療費用

インプラント・土台
記載なし

かぶせ物(上部構造)
記載なし

岩成進吉医師が所属するクリニック

独立行政法人国立病院機構災害医療センター

独立行政法人国立病院機構災害医療センターhp
引用元HP:独立行政法人国立病院機構災害医療センター
http://www.kameda.com/ja/general/

豊富な診療科目を用意

独立行政法人国立病院機構災害医療センターは名称から「いざという時に頼りになる」「災害時にお世話になる病院」と考えられがちですが、決してそのようなことはなく、常日頃から地域の人々の健康を支えてくれています。様々な診療科目が用意されている中で歯科も用意されており、歯科診療を提供しています。

独立行政法人国立病院機構災害医療センターの公式サイトはこちら

独立行政法人国立病院機構災害医療センターに電話で問い合わせる

独立行政法人国立病院機構災害医療センターの基本データ

住所 東京都新宿区戸山1-21-1
アクセス JR「立川駅」より約15分
問合せ電話番号 042-526-5511
診療科目 歯科一般
診療時間

8:30~17:15

休診日 土曜・日曜・祝日
公式サイトURL http://www.nho-dmc.jp/

東京でインプラントの名医がいるおすすめクリニック一覧