治療が不安なあなたへ東京都のインプラントの名医教えます » 東京で主治医を見つけたい!インプラントの名医事典 » 田村暢章
  

田村暢章

切開しない
フラップレス手術
ドリルを使わない
OAM(大口式)
すぐに歯を入れられる
即時荷重
治療期間の目安 費用の目安
記載無し 記載なし 記載無し 記載無し 記載無し
切開しない
フラップレス手術
記載無し
ドリルを使わない
OAM(大口式)
記載なし
すぐに歯を入れられる
即時荷重
記載無し
治療期間の目安 記載無し
費用の目安 記載無し

田村暢章医師について

公式ホームページを見ると、田村医師に関して直接記載されているものはありませんが、大学の歯学部で講師を務めている点や、共著ではあるものの「よくわかる高齢者歯科学」に名を連ねていることから、確かなスキルを持つ歯科医であることが分かるのではないでしょうか。患者だけではなく今後、歯科医として活躍するこれからの人材を育成できるのは、自分自身にもスキルがあればこそ。また、指導は医学的知識だけではなくコミュニケーション能力も求められますので、患者への配慮に関しても心配なさそうです。

論文に関して

インプラント治療の説明書と同意書の作り方(クインテッセンス出版

田村暢章医師の治療へのこだわり・治療方針

大学病院ならではの歯科治療を実施

ホームページにはインプラントに関して特別な記載は確認できませんでした。そのため、具体的にどのようなインプラント治療を行っているのかまでは確認できませんが、大学付属の歯科医院として高いクオリティを誇ることが予想されます。特に明海大学歯学部は埼玉県唯一の歯学部付属大学になりますので患者も多いです。

田村暢章医師のプロフィール

経歴

記載はありませんでした。

資格・指導医・専門医・認定医

記載はありませんでした。

切開しない、ドリルを使わない、
すぐ歯を入れられる・・・など

東京でインプラントの名医がいるおすすめクリニック一覧

田村暢章医師が対応するインプラント治療(術式)

記載なし

治療期間
記載なし

健康な歯を削る必要がない

顎の骨に人口の歯根を埋め込み、そのうえから人工の歯を被せるインプラント治療。周りの歯を削ることがないので、残っている歯に負担がかかる心配はありません。天然歯に近い状態で物を噛めるので、普段の生活をストレスなく過ごせることが可能です。

インプラントのメリット

  • 残っている歯を削らなくて済む
  • 審美性に優れている

インプラントのデメリット

  • 費用が高額になる
  • 治療期間が長い

平均的な治療費用

インプラント・土台
記載なし

かぶせ物(上部構造)
記載なし

田村暢章医師が所属するクリニック

明海大学歯学部

明海大学歯学部hp
引用元HP:明海大学歯学部

埼玉県で唯一の歯学部付属大学

明海大学歯学部は埼玉県唯一の歯学部付属大学として、決して派手な治療を行う訳ではなく、どの治療に於いてもクオリティの高さが特徴です。インプラントだけではなく、他にも様々な診療を行っていますが、どの治療に於いても確実・丁寧さをモットーにしています。大学の歯学部なのでサービス精神に欠けるのではとイメージしている方もいるかもしれませんが、患者の心情面まで考えた治療は民間のクリニックと変わりません。

明海大学歯学部の公式サイトはこちら

明海大学歯学部に電話で問い合わせる

明海大学歯学部の基本データ

住所 埼玉県坂戸市けやき台1-1
アクセス 東武越生線「川角」駅徒歩15分
問合せ電話番号 049-279-2733
診療科目 口腔診断科、小児歯科、矯正歯科、歯科口腔外科、口腔保健・スポーツ歯科外来、保存修復科、歯内療法科、歯科補綴科、口腔保健ケアセンター(障害者・地域医療連携センター)
診療時間

月~土9:00~11:00/13:00~15:00

休診日 日曜・祝日
公式サイトURL http://www.meikai.ac.jp/hospital/shikaika.html

東京でインプラントの名医がいるおすすめクリニック一覧